カテゴリー「環濠」の記事

2014年4月21日 (月)

平野郷環濠跡に訪問者3

桜の季節も終わり、花が散りました

濠(ほり)の中もこのとおり・・・・・

1404100079 1404100081 1404090107 1404090108

の水路のようで、キレイなんですけど、これ・・・ 取り除くんが大変なんです

花びらのあとは、ガク(さくらんぼの軸のようなところ)が落ちて、詰まってしまうんです・・・

しばらくは、水面に浮いてるんですけど、沈むと泥になるし、取るのがさらに大変やから、浮いてるうちにすくい取るんです・・・

1404100085 1404200065

そんな中、訪問者がやって来ましたっ!!

1404200040 1404200041

はい  小啄木鳥さん (゚゚) ぽかぁ~ん

読めんわっ!! ヽ( )`ε´( )ノ  

小啄木鳥と書いて、コゲラと読みます・・・・

まあ 普通は読めへんわなぁ・・・・・・

スズメくらいの大きさの鳥で、これでも キツツキ(啄木鳥)なんです

なんでも、日本にいるキツツキの中で、一番小さなキツツキなんやそうです

この日も、ツガイで来てましたワ

とるるるるるるぅ・・・・ と 木をドラミングしてはりました

まぁ珍しい鳥やあれへんけど、スズメほどの大きさやし、動きが早いから、なかなか見られへんので・・・

後は、環濠にわりと居てはる

1404090129_2 1404090130

マガモさん・・・

1404200086 1404200089

のんびりくつろぐ カルガモさん

珍しい動物は、なかなか来まへんワ・・・

おしまい

2014年4月 9日 (水)

平野郷環濠の桜 2014

2014年  今年も 平野郷 環濠跡が咲きました

1404030054 1404030057 1404030060 1403310061

4月に入ってからは、暖かい日が続いたんで、あっという間に咲きました・・・

1403310049 1403310057 1404030055 1403310051

平野環濠跡に植樹されている桜は、ソメイヨシノっていう桜です

現在では、全国的に  って言うと、この桜とちゃいますか

日本産の桜ですから、漢字で書くと 染井吉野  というふうに書きます

江戸から明治初頭にかけて、江戸(東京)染井村の職人さんが品種改良して作りはったもんやそうです

その当時は、桜と言えば、奈良吉野山と言われていた時代やったさかい、「吉野」って名前で呼ばれてたんやて

せやけど、本家の吉野山は、ヤマザクラが多くて、ややこしくてアカンということになって、「染井吉野:ソメイヨシノ」(染井村の吉野桜という意味)に名前なったんやて・・・・

サクランボはできるんかって??

はい  できまへん  (ノ_)

ソメイヨシノは果実、つまり種子はできへんのですワ・・・・・

そんなら、何で、これだけ日本各地に、ソメイヨシノが植樹されてんのヨって思いますわな・・・

答えは  クローン です ・・・・・

Photo

クローンの大御所  磨耗(まもぉ)さん ルパン三世 ルパンVS複製人間より

画像はネット上からお借りしました

Photo_2

クローン羊のドリーさん  画像はウィキペディアより

もおええわっ!!

クローンって言うんは、元々は、接木(つぎき)とかの意味なんですワ

そう ソメイヨシノは、接木とかで、オリジナルから、増えていったんです

まだ寒いうちに、休眠物質を作って、つぼみに蓄えて、暖かぁなったら、どの木も同じ時期に一斉に咲くんですワ

毎年やけど、花が散った後始末が大変なんです・・・・

おしまい

 

 

 

2013年4月 6日 (土)

平野郷環濠跡の桜 その後

平野郷環濠跡桜並木は今年も、咲きました

見ているだけなら、キレイなんですケド・・・  その後が大変なんです

1304030139 1304030160 1304040104 1304040105

平野郷環濠跡は、ポンプで水を循環させて、足りない分を補充してるんですけど

大量の桜の花びらで、排水口が詰まってもうて、水が溢れてしまうんです・・・・・

水が溢れると、護岸が傷み、土や泥・木屑が流れ込んできて、水が濁り、循環用取入れ口や、排水口も詰まるんですワ・・・

せやから、毎日・毎日 取り除かんとアカンのです・・・・・

1304040126_2 1304060105

桜の花びらは、(レア)やし、水で濡れてるんで、枯葉とは違ぉて、細かい上に、重ぉて、大変なんです・・・・・・・・

散りだすと、毎日10~20kgも上げるんや・・・・

プラケースも重さで、割れてまうし・・・

あ゛ぁっ~ もう!!  全部散るまで、キリあらへん・・・

1304060075 1304060078 1304060080 1304060087

水面に浮かぶ桜の花びらも、キレイなんやけど。キレイとか言うてる場合やあらへん・・・・・

赤潮みたいやん  Σ(゚дlll)うっ !

1304060086 1304060094 1304060101 1304060103

花びらが散った後は、花の軸が落ちて来よるから、マダマダ大変です。。。。

1304060109 1304060116 1304060119 1304060125

2時間かけて取り除いても・・・・・・・・・・

1時間くらいで、また溜まってきてます・・・・ ┐( ̄ ̄)┌ フゥゥ~

堰の3箇所に、やや大きめの網目(100円均のハト避けネットと、バーベキュー用の鉄網)で溜まるようにしてるんです

(網目も、細かすぎると、すぐ目詰まりして、その槽が溢れるだけでなく、網自体が、重さに耐えられずに、壊れます)

網があれへんと、一気に排水口に流れて、とても1日持たへんのです・・・

分散させて、なるべく溢れるんを抑えてるんですヨ・・

桜は、花びら・軸・毛虫・枯葉と・・・  やたらと手間がかかります

上流は楠の葉、下流は、と・・・・・

遊歩道側まで手が回らへん・・ ((ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ))あれやこれや

まあ   かってにキレイになってはくれへんのです・・・・・・

おしまい

2013年4月 2日 (火)

平野郷環濠の桜 2013

平野郷環濠跡に咲くですが、今年は、例年になく、寒い日が続いたんで、開花が例年並みやと予想してましたが、何のことなく、早めでした・・・・

梅や桃は遅めで、桜は早めといった感じ??・・

もうすでに散り始めの木が出てきました  (・oノ)ノ

1303300166 1303300128

早くなったので、お花見の人は、例年に比べて少ないようです・・・

まぁ  お酒目当ての人は、どうでもいいんでしょうケド・・・・・・

1304010123 1304010113 1304010114 1304020148 

花びらが、排水口に詰まって、水が溢れるので、毎日掃除しないといけません・・

花が散りだすと、それこそ、何度も 何度も取らんとあきまへん・・・・・

1303300139_2 1303300151_2 1303310176 1303310172

散るときは、一気に散るんで、そら、もう エライことになります・・

大きな公園用のゴミ袋に何十個分にもなるんやさかい・・・・  

枯葉と違ぉて、重たいし・・・  頭いた (´Д`A

1303300159

見る分にはキレイなんやけどね・・・  手がかかりますワ・・・・・・

2012年4月 5日 (木)

平野郷環濠の桜 2012

平野郷環濠跡が咲いてきました。 ヽ(´`)/ わーい

去年から、今年にかけて、寒かったせいか 少し 桜の開花が遅れました・・・

それでもっ  自然てエライなぁ~ ちゃんと咲きはる・・・

前日の、台風並みの暴風雨で、つぼみの被害があるかと思いましたが、ほとんど大丈夫でした。

その代わり、他の葉っぱや、枝や、種や、ゴミで・・・  (゚|||) なんやとぉ~  

環濠の流れの半分だけで、大きな、公園用の袋に8袋にもなりました・・・・・・・・

がっ

葉っぱや、枝も、たんまり まだ残っとります・・・・・ ( ̄) うぅ

差し上げましょかぁ~  (#`Д´)そんなん いらんワ プンスカ

まあ まあ・・・  それは   おいといてっ・・・ (;´`A`` 

2012年 4月4日・5日の平野郷環濠跡の様子です

Img_3756 Img_3790 Img_3772_2 Img_3934

まだ五分咲きですが、キレイに咲いてくれました。

環濠内側からは見ることは出来ませんので、どうぞお楽しみください(´`)ノ

Img_3799 Img_3945 Img_3969 Img_3975

1週間ほどで、花びらと、軸が落ちて、エライことになります・・・

花が終わったと思ったら、毛虫が大発生したり・・・  ヾ(.;.;゚Д゚)ノ はひぃ~

考えんとこ・・・・ ιДυ)

Img_3967 Img_3977

環濠も、ようやく キレイになってきましたよぉ・・・

おしまい

2011年6月17日 (金)

平野郷環濠の桜 2011

夏祭りが近い季節ですが、今年のの画像を、掲載してたっけ ということで、今頃ですが、平野郷環濠跡の桜ご覧ください・・・ 

ちゃらぁら~ (゚ε゚) きぃにしなぁ~い あははは・・・

1104060061 1104010074 1104050071 1104060062 1104060140 1104070037 1104070090 1104080026

環濠の内側から見る桜は、普段見ることが出来ませんので、お楽しみください

1104090041 1104090068 1104100024 1104110051_3

だんだん散ってきました・・・

1104130082 1104140145 1104140149 1104150034

神社の枝垂桜(4/17)と、遊歩道の八重桜(4/19)はまだこの状態です( ^ω^ )

1104170059 1104190197

花びらの後には、軸が落ちてきます・・・

これを延々すくい上げないと、すぐに詰まってしまうのです・・・

えらいこっちゃで・・ ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ はひぃ~

1104200115 1104200122 1104250082 1104250085

は見るのはきれいですが、散った後の掃除と、毛虫が出るので大変です・・

2011年6月 2日 (木)

平野郷 環濠跡のしくみ

平野は、大阪市に編入するまでは、平野郷町でした。  この環濠自治都市平野郷を外敵から守っていた、環濠も、現在では、杭全神社横しか残っていません。(土塁の跡などは残ってます)

その環濠も、役目を終え、ゴミが捨てられ、水もよどみ、雑草が生い茂るようになっていました。  そこで、環濠跡として、整備し人工的に水を流すことで、水質の悪化を防ぎ、桜の木などを植樹して、プロムナード(遊歩道)として整備されたのです。 

は有志の方々が入れていただいたものです。(獲らないでネ)

環濠跡や、遊歩道は大阪市の管理で、神社の管理ではありませんが、多くの人は、杭全神社の一部だと思われているようなんです・・・( ̄Д;;

ぶるん(;;;´Д`)ぶるん  ちがうんダス オラちがうんダス・・・

それはさておき、ここからが環濠跡のスタートです。

1105190097 1105280056  1105200055 1105200060

土管のようなところからと、カメが脚をかけている穴の開いた石のところから、が出ています。

石の下には、の層があって、そこを通ることで水をキレイにするというしくみです。

1105180049 1105180060 1105190080 1105140082

全部で6箇所のがあって、保水した上で、水位を調節しています。

1105140079 1105150073 1104300078 1105110063 1105240158 1105180099

杭全神社 連歌所の裏側がちょろっと見えていますね・・ 

1105230025 1105230024

ここが環濠跡の最終地点です

1105260055 1105270120

何やら、四角いカゴのようなものが2つ見えていますね・・・

1104290108 1105160054

手前のカゴに囲まれている方が、循環ポンプ用の取水口で、カゴは、葉っぱなどが詰まるから設置しているものです。(上からは無防備だけどネ・・)

ここで取水した水と注水分を合わせて、最初の所から送り出しているのです・・・ 

奥は排水口 大雨などで水が溢れたりする時に、排水しますが、一気に排水せずに、徐々に排水していくしくみです。

1104290097_2 1105160061

取水口の廻りには、すぐに泥が溜まってしまいます・・・(;´Д`A ```トホホ

1105250106 1105260052

環濠の濠(ほり)自体は。大体170~180mくらいだと思うのですが、全体としては、220~230mくらいはあるのでしょうかねぇ・・・ 

(図面や測ったことがないので・・・

環濠の中には、管理者以外入ることはできませんので、ご注意っ  

もっと詳しくは、環濠シリーズで、後ほど・・・  お楽しみに

以上 平野郷 環濠の概要でしたぁ=

2011年5月20日 (金)

平野環濠に訪問者

平野郷環濠は、杭全神社横に約300mほど保存されています。

5月に入って、この環濠跡に、訪問者がやってきました・・・

1105040025_2 1105040059_3 1105040157 1105120015

カモさんです・・・ よくわかりませんが、カルガモさんなのでしょうか

1105060034_2 1105060124_2 1105130131_2 1105160086_2

青緑の羽根がキレイですっc(>ω<)ゞ

このカモさん夫婦はすごく仲がいいです・・・ すばらしきかぁなっ

最期にカモさん目線画像です。

(環濠内は、管理者以外は立ち入りが禁止ですから、お楽しみください)

1105170063 1105170069 1105180056 1105180078

2011年3月23日 (水)

杭全公園の石碑

杭全公園の南側の入口付近に、一つの石碑が残されています。

この石碑が建つところは、かつての土居(堤)だったところです。

現在の杭全公園はもともと「お茶池」という、平野郷という環濠都市を構成するのひとつでした。

1006220147 1103200153 1007270137 1103200161

参道と公園との石垣が、土居の名残です。

この石碑は、「鐘辻碑銘」という碑で、安政四年(1775)に荒廃した濠や井路の樋管などを改修した記念碑です。

四面にびっしりと文字が刻まれていますが、風化により見にくくなっています。

1103200155 1103200156

左端に「平野之邑」(ひらののむら)と読めますね・・

1103190108 1103190109

右下の方には、「百済川」と刻まれています。  おそらく平野川のことでしょう・・ (たぶん

1103190105 1103200160

道標のような形状をしています

1103230163 1103230165

右端に、鐘辻?銘 とかすかに読めますね・・ ?の碑に字は削れて、間のように見えます

1103200151 1103230166

参道からは、石垣のようになっています。

1103220144 1103220145_2

左画像は、金光教さんの裏側になります。

この建物は昭和十二年(1937)、かつての環濠跡に建てられたもので、少し昔は、ここまでがお茶池で、この塀の所が石垣で、樋がありました。

そして、参道の下には樋管が埋められていて、お茶池と弁天池の水を、樋によって調節していました。 (その頃の参道は現在のように舗装されていませんでした)

奥の建物が、大阪市立平野小学校校舎で、右側が弁天池です。

2011年1月29日 (土)

平野郷 環濠のカワセミ

環濠跡の、カワセミ)さんです。 コンパクトデジカメでは、なかなか撮らせてはくれません。

びゅんびゅん 動きは早いし、警戒心は強くてすぐに逃げてしまうし・・・ 

でも、なんとか撮らせてくれました。  おめめがくりんとかわいいね

1101250237 1101250272 1101250249 1101250264

より以前の記事一覧